研究室行事
行事内容 >> 記事詳細

2020/12/04

松木教授、日本高圧力学会 学会賞を受賞

Tweet ThisSend to Facebook | by:松木 均
令和2年12月4日(金)、コロナ禍のためオンラインで開催された第61回高圧討論会において、松木教授が2020年度の日本高圧力学会 学会賞を受賞しました。金品名誉教授と共に取り組んできた脂質二重膜の高圧力研究が学会により高く評価していただいたことは名誉なことであり、大変光栄に思います。授賞式は大阪市内の豊中不動尊において前撮りで、受賞講演「高圧力下におけるリン脂質二重膜相転移の研究」は同日午後2時より、zoomを用いたオンライン方式にて行われました。本賞は、これまでに研究室における研究活動に参画してくれた研究室スタッフ、数多くの大学院修了生と学部卒業生の皆さんが残してくれた大きな成果を私が代表して受け取ったものです。皆さんの多大なるご貢献に心より感謝する次第です。今後、さらに脂質膜研究の研鑽に励んでいく所存でおりますので、変わらずご支援をいただきますよう宜しくお願いいたします。

日本高圧力学会 学会賞徳島大学生物資源産業学部 研究実績

 
JSHPST_award1JSHPST_award2
受賞式は前撮りでした。(豊中不動尊)
長谷川会長より賞状・楯が授与されました。

 

11:43 | 投票する | 投票数(0)